離乳食・幼児食をホットクックで|なめらかレバー、大人の一品にも

スポンサーリンク
ホットクック

あかり(@wm_akari)です

ホットクックで、大人と離乳食・幼児食を一緒に作りたい!

と、日々、試行錯誤しています

今回は、ネットのあちこちで見た「低温調理モードで作る、ほっとくだけの鶏レバー」

ショウガ、ニンニクを使うレシピが多いのですが、離乳食・幼児食にも使えるよう

これらの薬味なしで作った時、どんな風になるか、試してみました

ずぼらな人でもOK、簡単取り分けレシピです

 

結論から言うと、(レバーはスーパーで買った1パック200円程度のものを使用)

牛乳にしっかり(わたしは6時間ほど)浸したら、ショウガやニンニク、ごま油を使わずに調理しても、臭みなし

でした

 

では作り方を置いておきます

材料はめちゃめちゃシンプル!

  • 鶏レバー 1パック
  • 牛乳(臭み抜きとして浸す用) 100CC程度

 

▼作り方

①レバー1パックをボウルにあける。

水をひたひたに入れて、手でくるくるかき混ぜる(血合いなどを取り除くため)

2~3回、水を入れ替えて優しくかき混ぜる

 

② ①の水を捨て、牛乳をひたひたに注ぐ

この状態で、好みの時間放置し、臭みを抜く(わたしは6時間ほどやってみた)

 

③牛乳を捨て、水でもう一度レバーを洗う

 

④ざるに上げて水を切ったレバーを、ジップロックなどの袋に入れる

空気を抜くようにして袋の封をする

(ネット上では、この段階でごま油やショウガ、ニンニクを入れるレシピが多いです)

 

あかり
あかり

わたしは、袋はアイラップを使ったよ。低温調理のマストアイテム!

 

 

⑤ ④のレバーを、水を入れたホットクック鍋に入れる(水量は、袋がしっかり浸る位)

手動→低温調理→65度→40分とセットする

↑安定が悪いので、ホットクック付属の蒸し板を下に入れてみました。

 

あかり
あかり

鶏って、カンピロバクター(食中毒)に気をつけないといけないんだよね?

 

あおちゃん
あおちゃん

東京都福祉保健局のHPによると、65度の温度で数分加熱すれば、ほぼ死滅すると言われているよ。自己判断でね

 

⑥出来上がり!

ねっとり、クリーム状のレバーの出来上がり!

 

以前、ニンニク、ショウガ入りのレシピも試したことがありますが、薬味、油の有無で、臭みなど、大きな違いは感じられませんでした(個人差あるかも)

 

1歳児には、おかゆに混ぜたり、パンに乗せたりして

(心配なら、さらにレンジで30秒ほど加熱するのも一案)

大人はごま油+塩でつまみとして、頂きました

子どもがパクパク食べてくれてうれしかった

 

牛乳を入れて放置、ホットクックの低温調理で放置

薬味や油を使わなくても、

2つの放置で、柔らかく、臭みのないレバーを楽しめたよ、というお話!でした

 

やっぱり頼りになるホットクック!

 

あかり
あかり

参考になったらツイッターフォローしてね

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました