離乳食・幼児食をホットクックで|なめらか鶏レバー、低温40分放置

スポンサーリンク
ホットクック

こんにちわ! あかり(@wm_akari)です

ホットクックで、大人と離乳食・幼児食を同時に!
取り分け可能な簡単レシピを、日々、試行錯誤しています

今回は、「低温調理モードで作る、40分ほったらかすだけの鳥レバー」 をご紹介!

レバーは離乳食中期(7~8か月)から与えてもいいと言われていますが、ネット上にあるホットクックのレバーレシピは、ショウガやニンニクを使うものばかり。赤ちゃんや幼児向けに、なるべくシンプルに作りたいと思いがあり、

・薬味やごま油などを加えなくても、美味しくできるのか?

・とはいえ、やはり、下ごしらえとして牛乳に漬けて臭みを抜いたりしないといけないのか?

・つまり、最低限、必要な下準備とは?どこまで手抜きできるか?

・ずぼらに、ラクにできるレシピはないのか?

などと考えて、実際に試してみました。

結論から言うと

水でよく洗い、血合いを取り除くだけで、十分美味しい!!

と感じました。

どんなふうに作ったか、シェアしますね。

 

 

材料はめちゃめちゃシンプル!

  • 鶏レバー 1パック(近所のスーパーで200円くらい)
  • 牛乳(臭み抜きをしたい人のみ) 100CC程度

 

以下、牛乳で臭み抜きをする場合の手順を紹介していますが、水洗いだけの方は①→④の順に進んでください。

 

あかり
あかり

以前、6時間牛乳に漬けてみたけど、水洗いのみとそこまで違いを感じませんでした(あかり調べ)。

▼作り方

①レバー1パックをボウルにあける。

水をひたひたに入れて、手でくるくるかき混ぜる。できる範囲で血合いや汚れを取り除く。

2~3回、水を入れ替えて優しくかき混ぜる

 

② ①の水を捨て、牛乳をひたひたに注ぐ

この状態で、好みの時間放置し、臭みを抜く。

 

③牛乳を捨て、水でもう一度レバーを洗う

 

④ざるに上げて水を切ったレバーを、ジップロックなどの袋に入れる

空気を抜くようにして袋の封をする

(ネット上では、この段階でごま油やショウガ、ニンニクを入れるレシピが多いです)

 

あかり
あかり

わたしは、袋はアイラップを使ったよ。低温調理のマストアイテム!

 

 

⑤ ④のレバーを、水を入れたホットクック鍋に入れる(水量は、袋がしっかり浸る位)

手動→低温調理→65度→40分とセットする

↑安定が悪いので、ホットクック付属の蒸し板を下に入れてみました。

 

あかり
あかり

鶏って、カンピロバクター(食中毒)に気をつけないといけないんだよね?

 

あおちゃん
あおちゃん

東京都福祉保健局のHPによると、65度の温度で数分加熱すれば、ほぼ死滅すると言われているよ。自己判断でね

 

⑥出来上がり!

ねっとり、クリーム状のレバーの出来上がり!

 

以前、ニンニク、ショウガ入りのレシピも試したことがありますが、薬味、油の有無で、臭みなど、大きな違いは感じられませんでした(個人差あるかも)

1歳児には、おかゆに混ぜたり、ムースのようにパンに塗ったりして

(心配なら、さらにレンジで30秒ほど加熱するのも一案)

大人はごま油+塩でつまみとして、頂きました

子どもがパクパク食べてくれてうれしかった

 

特に薬味や油を使わなくても、

柔らかく、臭みのないレバーを楽しめたよ、というお話!でした

 

 

あかり
あかり

参考になったらツイッターフォローしてね

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました