出産祝い、おすすめ紹介|ネット購入可能【本音、予算1万円まで】

スポンサーリンク
妊娠・出産

出産祝い、何をあげたら喜んでもらえるか考えますよね

もらう方、あげる方、いずれも経験したアラフォーワーママが、予算5千円~1万円までの、実際に手に取ったオススメを紹介します

贈り物選びのヒントになればうれしいです

この記事はこんな人向けです

  • 5千円~1万円程度のネット通販で買える出産祝いを探している
  • 実際に商品を使った感想も知りたい

 

キリンのソフィー

大人気フランスのおもちゃ、キリンのソフィーです
(ドゥドゥという、赤ちゃんが寝るときにそばに置く安心グッズとのセット)

ソフィーは赤ちゃんがなめたり、かじったりする「歯固め」

天然ゴム製ですが、変な臭いなどはなし

軽くて、力のない赤ちゃんでも軽く、つかみやすいです

口にしても問題の無い食用インクが使われており、使うに従って、さりげなく色が落ちていきます

使い方(なめ方、かじり方)次第で、世界にたった一つのオリジナル柄のソフィーになる、というなんとも可愛いアイテムなんです

わが家の場合、頭や足の辺りの着色が、少し薄くなる、という感じ

全体的に淡い色合いなので、少し色が落ちても、汚く見えたりすることはありませんよ

 

メリー

リクエストされることも多い、メリー

赤ちゃんの頭上で音楽とともに、吊されたぬいぐるみがくるくる回る、あれです

新生児のころはただぼーっと見つめているだけですが、生後3カ月くらいから、回るぬいぐるみを目で追ったり、手でつかもうとしたり…

赤ちゃんの成長が実感できるおもちゃです

ル・クルーゼの離乳食用お皿

くまさんの見た目も可愛く、キッズになっても長く使える一品

シンプルで、どんなおうちにも馴染みそう、と思い、選びました

一般的に、離乳食を始めるのが生後6カ月以降と言われています

手足もバタバタ、どんどん活発になる時期で、軽いお皿だと赤ちゃんが手を伸ばして、ひっくり返してしまうことも

きちんとしたものが一つあると、あれこれ買わなくて済んで助かるものです

絵本の定期購読

本好きにおすすめ

毎月、郵送で自宅に届く、絵本のプレゼントはどうでしょうか

月刊絵本 次号予約 | 雑誌/定期購読の予約はFujisan
福音館書店の月刊絵本が次号予約できます。定期購読で次号から予約すると送料無料でお届けいたします。『たくさんのふしぎ』『母の友』『こどものとも0.1.2.』『こどものとも年少版』『こどものとも』等こどものための絵本が定期購読で予約できます。

わが家は、福音館書店の「こどものとも012」を頂きました

インターネットで申し込め、1年間の定期購読(12冊)で7000円ほど

指定した住所に、20センチ四方の薄めの絵本が毎月、届きます(ポストに入るサイズです)

封筒に送り主の名前が印刷されていますので、毎月、「●●さんが、うちの子のことを思ってくれたんだな~」と思い出すことができました

対象年齢が生後10カ月から2歳なので、0歳児がすぐに食いつく訳ではないですが、優しい色のイラストとシンプルな文面で、長く楽しめる絵本たち、という感じです

赤ちゃんが生まれると、じっくり本屋に行くのも難しくなります

その人らしさがにじむ贈り物で、印象に残っています

生まれ年のコットンで作ったブランケット

コットンヌーボー|Products|IKEUCHI ORGANIC 株式会社
コットンヌーボーProducts オーガニックコットンと風力発電の風で織るオーガニックタオル、IKEUCHI ORGANIC。赤ちゃんが口に含んでも大丈夫な世界最高水準の安全テストをクリアし、風力発電100%の最小限の環境負荷で作られる愛媛今治が生んだ世界のタオルブランドです。

池内オーガニックという会社が手掛けている、生まれ年の綿で作るブランケット

コットンヌーボというシリーズ名で、他にタオルなども展開しています

白地に、白い糸でさりげなく、生まれ年の刺繍が入っています

ワインのようで、ちょっとおしゃれですよね

知っておくといいかも!

あかり
あかり

参考になったら、スクロールしてツイッターフォローしてね

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました