【レビュー】Huaweiのスマートウオッチ使ってみた|Honor Band5の感想

スポンサーリンク
便利グッズ

自他ともに認める超~~アナログ人間のわたしが、友人の勧めでスマートウオッチを使い始めました。

ガジェットに詳しくない、時計にそこまでお金を掛けたくない、でも育児にも役立つなら使ってみようかな…

そんなアナログワーママ(言いにくい)のスマートウオッチ活用術をつづります。

わたしが使っているのは、ファーウェイのHonor Band5。ネットで4000円ほどでした。

(ちなみにスマホもファーウェイのMate 20 Liteです)

 

BAND5を使った感想

  • とにかく軽い(20グラム程度)、寝ている時も付けっぱなしにできる
  • バンドがシリコン製で、赤ちゃんによだれを垂らされても丸洗いできる
  • スマホとの接続も含め、思ったより操作が簡単(初期設定は10分ほどでできた)
  • 写真を撮る際、時計の画面をタッチするとシャッター代わりになって便利!(家族写真の時の、自撮りに活用)
スマートウオッチを導入して変わったこと
  • 生活の中で「健康」をより意識するようになった 活動量計でもあるので、歩数や睡眠の質などをスマホアプリでチェックできる。「一日1万歩歩こう」などと目先の簡単な目標を立てやすい。夜間授乳でいかに寝れていないかも分かる                           
  • スマホ依存からの脱却 暇な時にどうしてもスマホをいじってしまうのですが、スマートウオッチがバイブレーションでLINEや電話の着信を教えてくれるので、「スマホをしまっておいても大丈夫」という安心感が持てる
地域やコミュニティによってはまだまだ使っている人が少ないスマートウオッチ。
使ってみて分かったこと
  • ブランド時計より気がラク! 「ロレックス」「オメガ」などのブランド時計は位置付けや価格が他人にも分かりやすく、時にマウンティング材料になるけど、私のスマートウオッチは黒子に徹してくれて助かる(笑)
  • 話の種になる 「それ何?」「どうやって使うの?」などと会話の糸口になった
  • 割と服を選ばない 私服、スーツ、どちらでも意外とイケる!

気になる充電は、わたしの場合、4~5日に1回ほど、30分ほどすればOK。

(睡眠データなどはビックデータとして知らない間に使われてしまうんでしょうが、そこは割り切っています。)

もちろん、アッ○ル○オッチなどを買えば、もっともっと充実した機能が付いています。

電子マネーのsuicaとして使えたり(駅の改札で時計のフェイスを「ピッ」とやっていますよね)、通話ができたり、LINEのスタンプ?での?返信などができるようですが、アナログワーママ的には今のところ、これで十分!

しいて言えば、現在、フェイス画面が8種類から選べる(長押し+スワイプで設定する)のですが、もう少し大人の女性向けのシンプルな画面があるとうれしい。(スポーツウオッチ風のデザイン多め)

電子マネーが使えればさらに便利なんでしょうが、設定が複雑になったり、無くしたときのリスクが増したりするので、現状で良いかな~と思います。

もともと時計にはそこまでこだわりはなく、とは言え、「アラフォーなのでそれなりのものを」と、グランドセイコーを大事に使っていたのですが、やっぱり子育てには不向き。(バンドやフェイスが赤ちゃんの柔らかい肌に当たってしまう)

その点、BAND5なら多少雑に扱っても大丈夫なので重宝しています。

 

あかり
あかり

今後もっと便利な使い方を見つけたり、他の機種に乗り換えたりするかもしれないけど、こんな風に使ってます~

少しでも参考になればうれしいです

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました